エスキス

esquisse

 

ホームヘレンド商品エスキス > エスキスを愉しむ フレンチ

  ヘレンドがお届けする仕立てのいい器
  季節を味わい、しなやかに楽しく
  毎日の暮らしを彩る器をお届けいたします。

フレンチ 銀座フレンチレストラン「エスキス」のシェフ レオネル・ベガ氏に"エスキス"のプレートを使って
色合いも美しい一皿を作って頂きました。

フレンチ
■ シェフからのコメント
「美しい器の価値を引き出すために、余計なことはせずピュアでシンプルな発想で料理を考えました。」

=お料理=
フォアグラ、リンゴ、イチジクをかぶで巻き、透明感のあるジュレで巻き込み、黄色い花を添えています。
 


レストラン エスキス レオネル・ベガ Lionel Beccat

1976年 フランス、コルシカ島生まれ。南フランスのマルセイユで育ち、20歳を過ぎて料理の世界に入る。1997年 ミッシェル・トロワグロのブラッスリー「ル・サントラル」で働き、ミシュラン一ツ星レストラン「ギィ・ラソゼ」「ペトロシアン」で料理の腕を磨く。2002年から4年半、三ツ星レストラン「メゾン・トロワグロ」でセカンドシェフを勤める。2006年 ミッシェル・トロワグロより、東京にオープンの「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」シェフに任命され来日。5年半同店のエグゼクティブシェフを勤める。2011年 フランス国家農事功労賞シュヴァリエ授勲。2012年 「レストラン エスキス」シェフ・エグゼクティブに就任。

 

 

PAGE TOP